株式会社じぶん銀行は、2017年6月に制定した「フィデューシャリー・デューティー基本方針」に基づき、行員一同商品性や利便性、サービスの向上に取り組んでおります。

成果指数

アイコン
口座数

2008年以降の口座数の推移を掲載しています。
2018年4月には、保有口座数300万件を突破いたしました。

[図]口座数の推移
  • 各年の数値は当該年度期末時点の数値です。(例:2008年度は2009年3月末時点)
  • 2018年度は2018年12月末時点の数値です。
アイコン
スマートフォンアプリダウンロード者数

2010年以降のスマートフォンアプリダウンロード者数の推移を掲載しています。
2018年9月には、ダウンロード数150万件を突破いたしました。

[図]アプリダウンロード者数の推移
  • 各年の数値は当該年度期末時点の数値です。(例:2008年度は2009年3月末時点)
  • 2018年度は2018年12月末時点の数値です。

じぶん銀行では、携帯電話番号のみで振込が可能なケータイ番号振込や、au WALLET プリペイドカードへのチャージ等で便利にご利用いただける「円普通預金」、ネット銀行ならではの魅力的な金利の「円定期預金」、通常の円定期預金よりも高い金利が設定されている「仕組預金」等の商品をご提供しており、多くのお客さまにご利用いただいております。

また、Fintechによる先進的なサービス開発にも注力しており、AIが為替相場を予測する「AI外貨予測」、AI技術を活用し外貨預金の自動積立を行う「AI外貨自動積立」といった、じぶん銀行ならではの先進的なサービスをご提供しており、国内外から高い評価をいただいております。

引き続き、お客さまからいただいたお声に対し、いち早くニーズにお応えすべく、商品・サービス改善に取り組んでまいります。