【重要】特別定額給付金の受給について

2020年5月8日

令和2年4月20日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金(仮称)事業が実施されることになりました。

受給口座として、auじぶん銀行もご指定いただけますので、是非、ご活用ください。

  • 給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者とされ、受給権者は、その者の属する世帯の世帯主とされています。申請受付、支給日、手続き方法、その他詳細は基準日時点で、住民票が所在する市区町村にお問い合わせください。

受給口座へのご指定方法

それぞれの申請方式により異なりますが、給付先のご指定のため、以下が必要とされています。

■申請書

所定の申請書にある給付先指定欄にキャッシュカードに基づきご口座情報をご記載ください。

<記入例>※書式、記入事項は市区町村により異なる可能性があります。

図
  • 口座開設時期によりキャッシュカードのデザインは異なります。
  • 支店名はキャッシュカード裏面でご確認いただけます。
  • キャッシュカード記載にかかわらず「auじぶん銀行」とご記載ください。

■振込先口座確認書類

金融機関名、口座番号、口座名義人がわかるキャッシュカード、インターネットバンキングの画面の写しをご提出ください。
※auじぶん銀行では通帳は発行しておりません。

(“キャッシュカードの写し“を提出する場合)

キャッシュカードの表面(口座番号の記載がある面)をご提出ください。

<ご提出いただく表面>

口座開設時期によりキャッシュカードのデザインは異なります。旧デザイン、旧銀行名(じぶん銀行)の場合、念のため、写しの余白部分に『「auじぶん銀行」に行名変更』と書き添えください。
  • キャッシュカードは表面のみの写しを提出ください。
(“じぶん銀行スマートフォンアプリ“の画面キャプチャを提出する場合)

じぶん銀行スマートフォンアプリにログイン後、画面下部中央のカードマークを押下し、キャッシュカード券面をタップした画面をご提出ください。

図

<ご提出いただく画面>

(“インターネットバンキング”の画面キャプチャを提出する場合)

auじぶん銀行ウェブサイトからログインのうえ、以下の画面をご提出ください。

図

<ご提出いただく画面>

  • 預金残高部分はマスキング(黒塗り)してください。

詐欺被害の防止について

「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐取にご注意ください!市区町村や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。市区町村や総務省、auじぶん銀行などが「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。

  • 現時点で、市区町村や総務省などが、住民の皆様の世帯構成や、銀行口座の番号などの個人情報を電話や郵便、メールでお問合せすることはありません。
    ご自宅や職場などに市区町村や総務省などをかたった電話がかかってきたり、郵便、メールが届いたら、お住まいの市区町村や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。