じぶん銀行アプリでの口座開設時のご注意

本人確認ならびに本人確認書類(運転免許証・個人番号カード・在留カードのいずれか1点)撮影時のご注意

本人確認書類の記載事項を当行で判読できない場合、お申込み不備となり、再撮影をお願いすることとなります。

本人確認書類記載事項 表面 氏名/住所/書類番号/生年月日/有効期限 など
斜め 書類の厚みや表面と写真・記載事項が同一であることを確認
裏面 住所・氏名の変更記載文字/受付印(個人番号カードの場合は撮影不要です)
本人確認 本人確認書類とご自身の顔を撮影します。本人確認書類上の顔写真とご自身の顔を照合することで本人確認を行います。
  • 裏面に記載がない場合も、裏面の撮影が必要です(個人番号カードの場合は撮影不要です)。
  • 送信前に記載事項を判読できるか、必ずご確認ください。

本人確認書類撮影

良好な撮影例

  • 1.本人確認書類 表面・裏面撮影

本人確認書類の記載内容が1字1字判読でき、本人確認書類全体が写っている。

図
  • 2.本人確認書類 厚み撮影

本人確認書類の記載内容が表面と同一であることが判読でき、本人確認書類の厚みが確認できるように斜めから撮影している。

図

お申込み不備となる撮影例

撮影の際は、以下の7点にご注意ください。

  • 1.本人確認書類をガイドラインにあわせて、撮影できていますか?

カメラと本人確認書類の距離が遠すぎる場合や、近すぎる場合は、本人確認書類を認識できない場合があります。本人確認書類の外枠がガイドラインに沿うように撮影してください。

図
  • 2.本人確認書類に光が反射していませんか?
図
  • 3.手ブレによって、画像がぼやけていませんか?
図
  • 4.本人確認書類を読み取れない状況ではありませんか?

画面が暗すぎる場合や、背景に模様が入っている場合は、本人確認書類を認識できない場合があります。無地の紙や机の上で撮影してください。

図
  • 5.斜め撮影時、表面の文字や写真が指などで隠れていませんか?

表面の本人確認書類と同一かを判断するために指などで文字や写真が隠れないように撮影してください。

図
  • 6.斜め撮影時、厚みが確認できない角度ではありませんか?

ガイドラインにあわせて厚みが確認できるように撮影してください。

図
  • 7.裏面の文字が判読できない状態ではありませんか?

ピントをあわせて、画面が薄暗くならないことを確認して、文字を判読できるように撮影してください。

図

文字がにじんでいるなど、記載自体を判読できない場合、じぶん銀行アプリでの口座開設はお申込みいただけません。

本人確認

良好な撮影例

ご自身の顔がスマートフォン画面の所定位置におさまるようにし、アプリの指示に沿って操作してください。

図

お申込み不備となる撮影例

撮影の際は、以下の3点にご注意ください。

  • 1.適度に明るい場所で操作していますか?
図
  • 2.マスク・サングラスは外していますか?

メガネもレンズの色味や光の当たり具合などでサングラスと判断される可能性があります。メガネをご利用のお客さまは外すか、光の当たり具合を調整してください。

図
  • 3.ご自身以外の顔は入っていませんか?
図