返済方法の違いって?

住宅ローンの返済方法には2種類あることをご存知ですか?
住宅ローン返済額は、返済方法を選ぶことで、総返済額に差が生まれます。ライフプランに合せた返済方法を選ぶポイントをご紹介します。

返済方法は「元利均等返済」か「元金均等返済」

元利均等返済

毎月の返済額を一定にする返済方法です。

メリット 返済額が一定なので、返済計画が立てやすく、返済開始当初は「元金均等返済」に比べて、毎月の返済額が低い。
デメリット 返済当初は「元金」が減らないいため、「元金」にかかる「利息」も多く、総返済額は「元金均等返済」に比べて高い。

元金均等返済

「元金」を一定の額で返済していく返済方法です。

メリット 「元金」の返済が一定なので、それにかかる「利息」も少なくなっていき、総返済額が元利均等返済に比べて低くなる。
デメリット 返済開始当時は、「元利均等返済」に比べて、毎月の返済額が高くなる。

さらに返済方法について詳しく知りたい方はこちら

返済方法

ワンポイントアドバイス!

  • 「元利均等返済」は返済額が一定となり返済計画を立てやすいため、教育費など、必要な出費にも備えておきたい方におススメです。
  • 「元金均等返済」は総返済額が少ないため、借入れ当初に返済額を負担できる方にはおススメです。

住宅ローンシミュレーション

「どのくらい借りられる?」「毎月の返済額は?」お借入前に返済にあたってのシミュレーションをしてみましょう。

シミュレーション

住宅ローン仮審査申込み

じぶん銀行口座をお持ちでない方も!まずはこちらから仮審査申込み!

よくあるご質問

お問い合わせ

じぶん銀行住宅ローンセンター

受付時間
  • 平日 9:00 ~ 20:00
  • 土・日・祝休日 9:00 ~ 17:00
  • 12月31日~1月3日を除く。
電話番号
0120-926-777
  • 携帯電話、スマートフォンからもご利用いただけます。
メニュー番号 お問い合わせ内容

1

お申込前のお客さまのお問い合わせ

2

お申込中のお客さまのお問い合わせ

3

お借入中のお客さまのお問い合わせ

4

上記以外のお客さまのお問い合わせ