Work Style

福利厚生

各種制度

休暇制度

年次有給休暇(20日)
特別休暇(積立休暇、弔事休暇、結婚休暇、出産休暇、子の看護休暇、介護休暇等)
フリーバケーション制度(連続6勤務日有給休暇取得)
スポット休暇制度(3ヶ月に1日の年次有給休暇取得)
アニバーサリー休暇(年2回の年次有給休暇取得)

共済会

相互扶助給付、生活支援制度、団体扱い保険等

退職金制度

退職一時金、確定拠出年金

休暇制度

私傷病休職、育児休職、介護休職等
※詳細はページ下部をご参照ください。

会員制福利厚生サービス

【ベネフィットステーション】
国内・海外提携の宿泊施設やレジャー施設、スポーツクラブ、子育て支援、健康・医療、ショッピング・グルメ等のあらゆる生活サービスの割引制度が利用可能

【東急ハーヴェストクラブ】
東急不動産が所有する全国25か所に点在する
「東急ハーヴェストクラブ」の宿泊施設を安価で利用可能

その他

定期健康診断
財形貯蓄

ワークライフバランス

auじぶん銀行では、年齢、キャリア、人生経験など多様な社員が活躍しています。ライフイベントなどで活躍機会を損なうことなく、継続して“じぶんらしく”働けるよう、さまざまな支援制度を設けています。

〈結婚〉

結婚休暇

本人の結婚の際に5日間

〈妊娠・出産〉

通勤緩和

フレックスタイム勤務・短時間勤務(1日6時間)が可能

労働時間制限

所定時間外・休日・深夜勤務を原則禁止

妊産婦通院時間

妊産婦が保健指導又は健康診査を受ける必要がある場合に付与

産前産後休暇

女性社員の妊娠出産のとき
産前6週間(多胎妊娠の場合は産前14週間)
産後8週間

出産休暇

配偶者の出産の際に出産日より2週間以内に3日

〈育児〉

育児休業

子が満2歳に達するまでの期間取得取得可能
※子の出生日または出産予定日のいずれか遅い日から8週間以内に育児休業を取得しかつ終了した男性社員は、再度育児休業を取得可能

子の看護休暇

1年度内に5日・対象となる子が2人以上いる場合は10日
(子が小学校就学の始期に達するまで)

育児時間

生後満1年に満たない生児を育てる女性社員が申し出た場合は、所定の休憩の外、1日2回各々30分又は1日1回1時間、その生児を育てるための時間を付与

通勤緩和

フレックスタイム勤務・短時間勤務(1日6時間)が可能
(子が小学校6年生の学年末に達するまで)

〈介護〉

介護休業

要介護状態にある家族の介護その他の世話をするとき、年次有給休暇とは別に、 1年間につき当該家族が1人の場合は5日、2人以上の場合は10日を限度として介護休暇を取得可能

介護休暇

1年度内に5日・対象となる家族が2人以上いる場合は10日

通勤緩和

フレックスタイム勤務・短時間勤務(1日6時間)が可能