Work & Person

auじぶん銀行のスピード感に合わせて、
チャレンジ精神を発揮し成長

M.Y
マーケティング部
2016年新卒入社

※所属部署は取材当時のものです。

マーケティングの仕事

次世代システムへの移行業務
マーケティング部としてその一端を担う

マーケティング部では、商品の販促施策の実施や、マーケティング分析を担います。現在、auじぶん銀行では勘定系システムのリニューアルを予定しており、新システムへの移行後もお客さまに影響が出ることなく、かつ販促業務がスムーズに移行できるよう、準備に携わっています。次世代システム推進部やシステム開発部との連携、移行計画の策定、さらには新システムの啓蒙活動にも取り組んでいます。リニューアルまでにはさまざまな工程があり、しばらく調整業務が続きますが、新システムに移行することでお客さまにより便利で使いやすいサービスを提供できるようになる、やりがいの大きな仕事です。

仕事風景

─あなたが大切にしていることは?

基本的なことではありますが、まず自分で考えてみるということは大事にしています。自分の考えや進みたい方向性がないと、次のアクションも見えてこないと思います。実際auじぶん銀行では、前例のない業務や明確な正解がない業務が多く、自分の意見を持っていないとなかなか前に進めません。グループ会社との連携によって新たな価値創出を企図している最中において、まさに自分で考えてみなければ何も始まらないというのもありますが、どんな業務、場面においても、まず自分で考える、自分の意見を持つということは大切だと思っています。

仕事風景

─じぶんの強みはなんだと思う?

とりあえずやってみようと思えるチャレンジ精神です。大学時代も今まで経験したことのないことに挑戦しようと思い、弓道部に入りました。わからないなりに懸命に練習を重ねているうちに、最後には女子部の主将まで務めました。仕事においても、自分のスキルよりもレベルが高いと思われる案件を振られることもありますが、そんな時も怯むことなくとりあえずやってみます。それができるのは、しっかりフォローしてもらえる環境があるからこそだと思います。気持ちよく新しいことに飛び込んでいろいろなことにチャレンジさせてもらっています。

仕事風景

─あなたにとってauじぶん銀行とは?

日々新しいものを生み出そうとしていたり、ネット銀行最速の実績を積み上げようとしていたりと、スピード感があって刺激的な場所ですね。入社前に想像していた通りの会社でした。もちろん、自分もそのスピード感に合わせて成長していかなければならないので大変ですが、楽しいです。こう言うとよほどガツガツした雰囲気の職場だと思うかもしれませんが、そんなことはないんです。みなさん、調整能力が高いのかなと思います。新しいことをやる時、ぶつかり合うこともあるものですが、そんな時も、相手の意見を聞きながら調整していける人が多いからなのか、職場の雰囲気は穏やかで心地良いです。

─今後の目標は?

どんな課題が持ち上がっても、いろいろな視点から考え、自分の答えを導き出せる人材になれればと思っています。まだまだ駆け出しですが、経験を積み重ね、成長していければと思っています。

OFF STYLE

OFF STYLE

コロナ前までは休日は旅行に行くことが多かったです。基本は見知ったところを訪ねてのんびり過ごすのが好きですが、たまには新しい場所で刺激を受けたくなることも。写真は台湾に行き、同期と一緒に幻想的な天燈上げを見た時の写真です。

Back
Y.F
ビジネスマネジメント部
2019年中途入社
INDEX
next
M.W
マーケティング部
2013年中途入社