Work & Person

何事にもポジティブで積極的、
それが仕事を楽しむ秘訣

M.W
マーケティング部
2013年中途入社

※所属部署は取材当時のものです。

マーケティングの仕事

サービスをより多くのお客様に
「使っていただく」ために

マーケティングの重要な仕事のひとつとして、リリースしたサービスを継続して使っていただく利用促進があります。企画開発やシステムが新しい便利なサービスを作っても、実際にユーザーに使われ、利便性を体感してもらえなければ無駄になってしまいます。また、より多くの方に利用していただければ、より多様な分析データが集まり、新たなサービス企画やブラッシュアップに活用することができます。現在、私は資産運用商品の担当として、グループ会社であるカブドットコム証券と連携し、FXや外貨預金の利用促進に取り組んでいます。これまで投資への関心はあるものの敷居が高くて利用してこなかった方や、もっと便利なサービスを望まれている方を取り込むことで、auじぶん銀行やグループ各社の魅力をさらに多くの方に知っていただく機会にもつながります。ポイントプログラムや特典など、さまざまな施策をグループ各社と連携し取り組むことで、実際にユーザー数が伸びた際には達成感と次への意欲が湧いていきます。

仕事風景

─あなたが大切にしていることは?

「楽しんで仕事をする」ということです。うまくいくこともあれば、予定通りにいかなかったり、つまずくことも多々あります。でも、ネガティブにとらえず積極的に仕事に取り組むことで、楽しい方向へ考えを持っていくことができ、モチベーションも上がります。それに、チームで仕事をするにもポジティブで楽しい空気のほうが周りを巻き込むことができ、結果的にうまくいくことのほうが多いと思います。だから、自分一人で抱え込みすぎたり受身になったりしないで、周りとコミュニケーションをとりながら、楽しく積極的に業務に取り組むことを意識しています。

仕事風景

─じぶんの強みはなんだと思う?

前職でお客さま対応をしていたこともあり、常にお客さま目線で考える癖がついていることですね。業務に慣れてくると、いかに効率的に物事を進めるかなど、つい企業側の目線で考えがちですが、「自分がお客さまの立場だったらどう感じるか?」ということを自然に考えています。FXに興味を持ってもらうためにマンガ形式のコンテンツを制作した際も、FXのメリットだけを伝えるのではなく、FXのリスクも含めて正直に描くことで、コンテンツの内容を信用してもらうことができ、FXに興味を持つお客さまが飛躍的に増加しました。マンガ単体でも楽しめるようにこだわったことも、続けて読んでもらえる結果となり、サービス利用者の増加につながったと思っています。

仕事風景

─あなたにとってauじぶん銀行とは?

面白いこと好きな人が多く、常に新しいことにチャレンジしていく意識を持った人が多いため、非常に刺激を受けます。他社がやっていないことをやりたいとか、日本だけでなく海外にも目を向けていたりとか。「現状維持でいい」と思っている人はいないですね。前例がないことが多く、マニュアルがないということも日常茶飯事。チャレンジする気持ちを常に大事にしています。

─今後の目標は?

FXという商品で経験したことや成功した事例を、他の商品にも活かしたり、新しい商品やサービスの導入にも取り組んでいきたいと思っています。そのため金融業界全体、さらには金融業界以外の業界で何が起きているのかということもチェックするようにしています。

OFF STYLE

OFF STYLE

歌うことが好きです。auじぶん銀行には楽器を演奏できる人が多く、会社のイベントでセッションすることもあります。これは開業10周年パーティで演奏した時の写真です。

next
M.Y
マーケティング部
2016年新卒入社
INDEX
next
S.S
経営管理部
2018年新卒入社