ファンドスクエア

金融商品仲介のお取引は元本割れとなるリスクがあります。また、手数料がかかる場合があります。お取引の前に必ずご確認ください。

金融商品仲介でご案内する商品をお申込みの際は、以下の点にご注意ください。

  • 金融商品仲介における取扱商品は預金ではないため、預金保険制度の対象ではありません。また、当行が元本を保証するものではありません。
  • 店頭FXを含む金融商品仲介は金融商品取引法第33条の登録金融機関による媒介業務です。
  • 金融商品仲介で取扱う有価証券などは、金利・為替・株式相場などの変動や、有価証券の発行者の業務または財産の状況の変化などにより価格が変動し、損失が生じるおそれがあります。
  • お取引に際しては、手数料などがかかる場合があります。手数料などは商品・銘柄・取引金額・取引方法などにより異なり多岐にわたるため、具体的な金額または計算方法を記載することができません。
  • 各商品のリスクおよび手数料などの情報の詳細については、auカブコム証券のウェブサイトの「勧誘方針」、各商品の契約締結前交付書面、目論見書または販売用資料などでご確認ください。
  • 当行は委託金融商品取引業者とは別法人であり、金融商品仲介のご利用にあたっては、委託金融商品取引業者の証券取引口座の開設が必要です。
  • 当行における金融商品仲介のお取引の有無が、お客さまと当行の預金、融資など他のお取引に影響を与えることはありません。また、当行での預金、融資などのお取引内容が金融商品仲介のお取引に影響を与えることはありません。
  • 当行が登録金融機関としてご案内する金融商品仲介の商品やサービスは、委託金融商品取引業者によるものであり、当行が提供するものではありません。
  • 当行には委託金融商品取引業者とお客さまとの契約締結に関する代理権はありません。したがって、委託金融商品取引業者とお客さまとの間の契約の締結権はありません。
  • お取引に際しては、各商品の契約締結前交付書面、目論見書または約款などをご確認のうえ、投資判断はご自身でされるようお願い申し上げます。
  • ご購入いただいた有価証券などは、委託金融商品取引業者に開設された口座でお預かりのうえ、委託金融商品取引業者の資産と分別して保管されますので、委託金融商品取引業者が破たんした際にも、委託金融商品取引業者の整理・処分などに流用されることはなく、原則として全額が保全されます。万が一、一部不足額が生じた場合など、全額の返還ができないケースが発生した場合でも、投資者保護基金により、お一人あたり1,000万円まで補償されます。
  • 原則として、20歳以上のお客さまを対象とさせていただきます。
  • 当行のウェブサイトでご案内している証券会社の商品・サービスおよび取引条件などは、変更される場合があります。最新の情報については、必ず証券会社のウェブサイトでご確認ください。

金融商品仲介を行う登録金融機関

商号等 auじぶん銀行株式会社
登録金融機関 関東財務局長(登金)第652号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

委託金融商品取引業者

商号等 auカブコム証券株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第61号
銀行代理業 関東財務局長(銀代)第8号
電子決済等代行業者 関東財務局長(電代)第18号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人日本STO協会

投資信託をはじめるなら、
auカブコム証券の
ファンドスクエア!

図

ファンドスクエアは、
プロの投資家が投稿する記事やコメントにて情報収集でき、
ユーザー同士で気軽に資産形成について話し合えるサービスです。

また投資信託情報の閲覧や買付、資産管理までシームレスにご利用いただけます。

3つの特徴


特徴1
投資家同士で繋がれるSNS

図
  • アカウントの登録なしに、ファンドスクエア内の各種記事や投資家のコメントを閲覧できます。
  • アカウントを登録すれば、他の投資家をフォローしたり、各種記事にコメントをすることができます。
  • プロもアマチュアも関係なく、投資情報の交換や収集に役立ちます。

特徴2
世の中の旬な情報をお届け

図
  • 経済や投資情報はもちろん、世の中のホットなニュースを、プロや運用会社からお届けします。
  • 参考になれば「いいね」を押したり、アカウントを登録していればコメントも送ることができます。

特徴3
投信の注文や残高照会もできる

図
  • シンプルでわかりやすい画面で注文や残高照会など投資信託のお取引ができます。
  • ポイント投資のご利用も可能。各種ランキングの確認から注文まで、投資信託のお取引までサポートしています。

ファンドスクエア
他にもこんな機能があります


銘柄検索・銘柄情報

銘柄検索・銘柄情報

お気に入り登録

お気に入り登録

プロフィール登録

プロフィール登録

各種ランキング

各種ランキング
早速ファンドスクエアを体験してみる ログインもこちらから
auカブコム証券口座を開設する

ご利用の流れ


01ファンドスクエアにアクセスしよう

ファンドスクエア内の各種記事および投資家のコメントはアカウント登録不要で閲覧できます。
投資情報の収集にお役立てください。

  • 投資信託を購入するにはauカブコム証券口座を開設する必要があります。

02アカウントを登録しよう

ファンドスクエアの画面もしくは、以下の「ファンドスクエアにログインする」からauカブコム証券のログイン画面に遷移してください。
auカブコム証券ログインまたはソーシャルアカウントでログインすることでご利用いただけるサービスが増えます。

  • ご利用いただけるサービスは「サービス概要」をご覧ください。
図
早速ファンドスクエアを体験してみる ログインもこちらから
auカブコム証券口座を開設する

サービス概要


サービス内容
  • ファンドスクエア内の記事閲覧
  • ご自身のアカウント作成
  • 他のアカウントフォロー
  • 「いいね」「コメント」投稿
  • ファンドお気に入り登録
  • ファンド売買(※1)
  • ポイント投資(※2)
  • 資産管理
  1. ※1auカブコム証券取扱いの公募投資信託全銘柄が対象です。
  2. ※2別途auカブコム証券のログイン後画面からau IDの登録が必要です。
ご利用条件

ファンドスクエアにご登録いただくアカウントによってご利用いただける機能が異なります。
なお、ソーシャルアカウントは「Apple ID , Google ID , au IDのいずれか」をファンドスクエアにご登録された方を指します。

図
サービス利用料

無料。

  • 投資信託の保有にかかる運用管理費用等は別途かかります。購入の前に必ず目論見書をお読みください。
対象口座

個人口座・法人口座どちらもお使いになれます。

注意事項

「ファンドスクエア」利用時には必ず「ファンドスクエア利用規約外部サイトへ移動します」に同意いただきます。また、投資信託の購入に際しては、「ご投資にかかる手数料等およびリスク外部サイトへ移動します」についてをお読みください。

早速ファンドスクエアを体験してみる ログインもこちらから
auカブコム証券口座を開設する

金融商品仲介のお取引は元本割れとなるリスクがあります。また、手数料がかかる場合があります。お取引の前に必ずご確認ください。

金融商品仲介でご案内する商品をお申込みの際は、以下の点にご注意ください。

  • 金融商品仲介における取扱商品は預金ではないため、預金保険制度の対象ではありません。また、当行が元本を保証するものではありません。
  • 店頭FXを含む金融商品仲介は金融商品取引法第33条の登録金融機関による媒介業務です。
  • 金融商品仲介で取扱う有価証券などは、金利・為替・株式相場などの変動や、有価証券の発行者の業務または財産の状況の変化などにより価格が変動し、損失が生じるおそれがあります。
  • お取引に際しては、手数料などがかかる場合があります。手数料などは商品・銘柄・取引金額・取引方法などにより異なり多岐にわたるため、具体的な金額または計算方法を記載することができません。
  • 各商品のリスクおよび手数料などの情報の詳細については、auカブコム証券のウェブサイトの「勧誘方針」、各商品の契約締結前交付書面、目論見書または販売用資料などでご確認ください。
  • 当行は委託金融商品取引業者とは別法人であり、金融商品仲介のご利用にあたっては、委託金融商品取引業者の証券取引口座の開設が必要です。
  • 当行における金融商品仲介のお取引の有無が、お客さまと当行の預金、融資など他のお取引に影響を与えることはありません。また、当行での預金、融資などのお取引内容が金融商品仲介のお取引に影響を与えることはありません。
  • 当行が登録金融機関としてご案内する金融商品仲介の商品やサービスは、委託金融商品取引業者によるものであり、当行が提供するものではありません。
  • 当行には委託金融商品取引業者とお客さまとの契約締結に関する代理権はありません。したがって、委託金融商品取引業者とお客さまとの間の契約の締結権はありません。
  • お取引に際しては、各商品の契約締結前交付書面、目論見書または約款などをご確認のうえ、投資判断はご自身でされるようお願い申し上げます。
  • ご購入いただいた有価証券などは、委託金融商品取引業者に開設された口座でお預かりのうえ、委託金融商品取引業者の資産と分別して保管されますので、委託金融商品取引業者が破たんした際にも、委託金融商品取引業者の整理・処分などに流用されることはなく、原則として全額が保全されます。万が一、一部不足額が生じた場合など、全額の返還ができないケースが発生した場合でも、投資者保護基金により、お一人あたり1,000万円まで補償されます。
  • 原則として、20歳以上のお客さまを対象とさせていただきます。
  • 当行のウェブサイトでご案内している証券会社の商品・サービスおよび取引条件などは、変更される場合があります。最新の情報については、必ず証券会社のウェブサイトでご確認ください。

金融商品仲介を行う登録金融機関

商号等 auじぶん銀行株式会社
登録金融機関 関東財務局長(登金)第652号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
  • auじぶん銀行は、金融商品仲介業者として委託金融商品取引業者であるauカブコム証券株式会社の証券口座開設のお申込み、取次ぎおよびauカブコム証券株式会社の取扱う「株式、投資信託、債券」をご案内しております。
  • 「株式、投資信託、債券(金融商品仲介)」に関するお申込み、お問い合わせなどの各種お手続きはauカブコム証券株式会社が受付します。
  • auじぶん銀行はauカブコム証券株式会社の代理権は有しておらず、また、金融商品仲介業に関してお客さまから金銭もしくは有価証券の預託を受ける事はできません。

委託金融商品取引業者

商号等 auカブコム証券株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第61号
銀行代理業 関東財務局長(銀代)第8号
電子決済等代行業者 関東財務局長(電代)第18号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人日本STO協会

お問い合わせ

金融商品仲介でご案内する商品・サービス内容については、auカブコム証券のコールセンターへお問い合わせください。

auカブコム証券

電話番号
  • フリーコール
    0120-390-390
  • 携帯
    03-6688-8888
受付時間
  • 平日 8:00~16:00
  • 年末年始を除く
商号等 auカブコム証券株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第61号
銀行代理業 関東財務局長(銀代)第8号
電子決済等代行業者 関東財務局長(電代)第18号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会 、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人日本STO協会
商号等 auじぶん銀行株式会社
登録金融機関 関東財務局長(登金)第652号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
  • auカブコム証券株式会社は、auじぶん銀行株式会社を所属銀行とする銀行代理業者として、「資金の貸付(住宅ローン・カードローン)」ならびに「円貨建て普通預金の受入れ」を内容とする契約締結の媒介を行います。