今の家賃と比べてみてください

お借入金額3,000万円を35年間で返済した場合

変動金利年0.457%なら月々61,845円
  • ※1 全期間引下げプラン・変動金利の利率(2019年8月30日現在2019年9月適用)
    【計算条件】お借入金額:3,000万円、返済期間:35年、元利均等返済・ボーナス分返済額92,849円・返済総額33,327,313円、借入利率が期間中に変動しない場合
  • ※所有権保存・所有権移転・既存担保権抹消などの一部登記費用、火災保険の保険料などの諸費用は含まれておりません。
  • ※上記はじぶん銀行ウェブサイトの住宅ローンシミュレーターを用いて算出したものであり、実際の新規借り入れ事例を示すものではなく、また、実際の事例と若干計算結果が異なる場合があります。
中古物件をご検討の方にも! 中古物件をご検討の方にも!

金利とがん保障以外にも!
じぶん銀行の住宅ローンが選ばれる理由は、まだあります。

金利だけではありません!いろいろお得な“0円”

6つの0円 6つの0円

じぶん銀行の住宅ローンが提供する充実保障とは? じぶん銀行の住宅ローンが提供する充実保障とは?

さらに手厚く がん診断保証※1に全疾病保障※2を追加!すべてのけが・病気※3をカバー 2019年3月1日開始※1ガン保証特約には、責任開始日含めて90日間の免責期間が定められています。※2※3すべてのけが・病気で入院が継続180日以上となった場合、保険金が支払われます。精神障害を除きます。 さらに手厚く がん診断保証※1に全疾病保障※2を追加!すべてのけが・病気※3をカバー 2019年3月1日開始※1ガン保証特約には、責任開始日含めて90日間の免責期間が定められています。※2※3すべてのけが・病気で入院が継続180日以上となった場合、保険金が支払われます。精神障害を除きます。

団体信用生命保険(一般団信) 団体信用生命保険(一般団信)

がん50%保障団信 がん50%保障団信

従来のがん50%保障団信※1 従来のがん50%保障団信※1

2019年3月1日より団体信用生命保険の内容を一部リニューアルいたしました。
2019年3月1日以降にお借入れいただいたお客さまはもちろん、2019年2月にお借入れいただいたお客さまも対象となり、2019年3月1日より新しい保障内容が追加されます。

  • ※がん保障特約には、責任開始日からその日を含めて、90日間の免責期間が定められています。
  • ※1 がん50%保障団信は、満50歳までのお客さまにご加入いただけます。
  • ※2 就業不能状態とは、病気やケガで働けない期間のこと。就業不能状態であることを保障条件としません。
  • ※3 精神障害を除きます。
  • ※4 最初の31日は連続した入院である必要があります。

団信リニューアルページはこちら 団信リニューアルページはこちら

日本人の約2人に1人ががんと診断されています。 日本人の約2人に1人ががんと診断されています。

もっと知りたい! じぶん銀行の団信プラン もっと知りたい! じぶん銀行の団信プラン

選べる団信 5つのプラン 選べる団信 5つのプラン

  • ※1 就業不能状態とは、病気やケガで働けない期間のこと。就業不能状態であることを保障条件としません。
  • ※2 精神障害を除く。
  • ※3 最初の31日は連続した入院である必要があります。
  • ※4 給付金のお支払いにはそれぞれ支払回数に上限があります。
  • ※5 同一被保険者につき1口のみご加入いただけます。
  • ※6 入院日数が連続して5日以上の場合。精神障害による入院を除きます。
  • ※ ご加入にあたっては、「被保険者のしおり」を必ずご一読いただき、内容を十分にご確認ください。
  • ※ じぶん銀行の住宅ローンにおける引受保険会社は、クレディ・アグリコル生命保険株式会社です。
  • ※ がん50%保障団信、がん100%保障団信のがん保障特約、11疾病保障団信のがん保障特約・がん診断給付金特約、上皮内がん・皮膚がん診断給付金特約には、責任開始日からその日を含めて90日間の免責期間が定められています。
  • ※ がん50%保障団信、がん100%保障団信、11疾病保障団信は満50歳までのお客さまがご加入いただけます。
  • ※ ワイド団信は、一般団信にご加入いただけない場合に、保険会社がワイド団信の査定を行います。がん50%保障団信、がん100%保障団信、11疾病保障団信にご加入いただけない場合は、改めて一般団信のお申込みをしていただき、一般団信、ワイド団信の査定を行います。
  • ※ 住宅ローンの借入金額が5,000万円を超える場合は、別途保険会社所定の診断書などの提出が必要となります。

団体信用生命保険の保障内容拡大について 団体信用生命保険の保障内容拡大について

ちょっと待って!すでに持病をお持ちの方は団信に入れないと思っていませんか?

高血圧、糖尿病、肝炎などの健康上の理由から、従来の団体信用生命保険への加入が認められない方でも、「ワイド団信」なら年0.3%の金利を上乗せすることで、ご加入いただける場合があります。

ワイド団信で過去に引受実績のある主な例

・代謝異常による病気

糖尿病、脂質異常症(高脂血症・高コレステロール血症)、高尿酸血症・痛風など

・心臓・血圧の病気

狭心症、心筋梗塞、不整脈、心房細動、期外収縮、心臓弁膜症、高血圧症、血栓性静脈炎(静脈血栓症)など

・脳の病気

脳卒中(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血)、脳動脈瘤(脳動脈解離)、てんかん、ギランバレー症候群など

・精神・神経の病気

うつ病・うつ状態、自律神経失調症、適応障害、不安障害、強迫性障害、パニック障害、睡眠障害、神経症など

・食道・胃・腸の病気

潰瘍性大腸炎、クローン病、逆流性食道炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、大腸ポリープなど

・肝臓・胆道・膵臓の病気

肝炎・ウイルス肝炎(B型肝炎・C型肝炎)、肝機能障害、脂肪肝、胆石、胆嚢ポリープなど

・腎臓と尿路の病気

腎炎・糸球体腎炎、IgA腎症、腎臓機能障害、腎臓結石、蛋白尿、ネフローゼ症候群など

・呼吸器(胸部)の病気

喘息、気管支炎、肺炎、肺血栓塞栓症、結核、睡眠時無呼吸症候群など

・目・耳・鼻の病気

緑内障、白内障、網膜剥離、難聴、副鼻腔炎など

・ホルモン・免疫異常による病気

バセドウ病(甲状腺機能亢進症)、甲状腺機能低下症、リウマチ性疾患、橋本病、全身性エリテマトーデスなど

・血液・造血器の病気・異常

貧血、赤血球・白血球の数値異常など

・妊娠・女性特有の病気

妊娠、子宮筋腫、卵巣嚢腫、子宮頸部異形成、子宮内膜炎など

  • ※記載の疾病のカテゴリーや病名は一例です。ワイド団信の加入可否は、病名だけで決定するものではありません。
  • ※ご加入にあたっては、保険会社所定の引受審査が必要です。すべての方がご加入いただけるわけではありません。
  • ※お客さまの年齢・性別・症状・治療歴などの告知内容などに基づき、保険会社が審査をするため、同じ病名の方であっても、加入できる場合と加入できない場合があります。

サポート特典 サポート特典

11疾病保障団信、がん100%保障団信、がん50%保障団信にご加入いただいたお客さま限定の2つのサポート特典をご用意しています。ご加入いただいているお客さま皆さまにご利用いただけます。

セカンドオピニオンサービス

各専門分野の医師(総合相談医)の面談を通じて、現在治療中の病気に関する「セカンドオピニオン」や、必要に応じて「優秀専門臨床医の紹介」を受けることができます。

  • ※セカンドオピニオン:より良い医療を選択するために、主治医以外の医師に現在の診断に対する見解や今後の治療方針・方法について、2つ目の意見を聞くこと。

24時間電話健康相談サービス

健康・医療・介護・育児などについて、経験豊富な相談スタッフ(医師・看護師・保健師など)が、24時間・年中無休体制で電話によるご相談に応じます。

団体信用生命保険(通称「団信」)ついて詳しくはこちら 団体信用生命保険(通称「団信」)ついて詳しくはこちら

  • ※じぶん銀行の住宅ローンにおける引受保険会社はクレディ・アグリコル生命保険株式会社です。
  • ※ご加入にあたっては、「被保険者のしおり」を必ずご一読いただき、内容を十分にご確認ください。
  • ※保険会社所定の健康診断結果証明書のご提出が必要になるなど、書面でのお手続きが必要になる場合があります。
  • がん50%保障団信、がん100%保障団信、11疾病保障団信は、満50歳までのお客さまにお申込みいただけます。
  • ※がん100%保障団信は年0.2%上乗せ、11疾病保障団信は年0.3%上乗せ、ワイド団信は年0.3%上乗せ金利が設定され、お客さま負担が発生します。
  • ※がん50%保障団信、がん100%保障団信、11疾病保障団信のがん保障特約には責任開始日からその日を含めて90日間の免責期間が定められています。

手続きが簡単!契約書の記入や捺印は一切不要!

申込みから契約までネットで簡単完了! わずらわしいお手続きを可能な限りシンプルにしました。 書類は写真を撮って送るだけ 面倒な契約書の記入不要! 来店不要!ご相談はお電話で 仮審査最短即日回答 最短10日で契約完了
  • ※1 連帯保証人を立てる場合などご契約内容によっては、契約書でのお手続きとなる場合があります。また、お客さまとじぶん銀行間の住宅ローン契約に付随するじぶん銀行指定の司法書士との抵当権設定に関する面談はネット手続きができません。

注)じぶん銀行に口座をお持ちでない方は、本審査完了までに口座開設が必要です。
口座開設後に、住宅ローンマイページとの連携手続きが可能になります。

ご契約までの流れ

郵送での書類のやりとりがなく、書類は写真を撮って送るだけなので、最短10日で手続きが完了します。

カンタン・ステップ! パソコン、スマホでネット完結!! STEP1 仮審査のお申込み STEP2 本審査のお申込み STEP3 ご契約手続き カンタン・ステップ! パソコン、スマホでネット完結!! STEP1 仮審査のお申込み STEP2 本審査のお申込み STEP3 ご契約手続き
  • ※じぶん銀行の審査日数は状況によって変動します。
  • ※記載の日数は最短のものであり、確約するものではありません。また、お客さまのお申込入力時間や、各種必要書類のご提出にかかわる準備期間、不動産会社や借換元となる金融機関とのご調整期間などは含まれていません。

よくあるご質問

審査はどれくらいかかりますか?

住宅ローンの審査は、お申込内容やご提出いただく書類などによってお客さまごとに審査が完了するまでの時間が異なります。

  • ※住宅ローンの返済口座をじぶん銀行のみに限定しているため、口座開設がお済みでないお客さまは本審査完了までにお手続きをお願いいたします。

【仮審査申込み~仮審査終了まで】

仮審査はお客さまのお申込内容により、お手続きにかかる時間が異なりますが、およそ1日~数日かかります。じぶん銀行では、仮審査お申込みの段階でお借入れに関わる項目をほぼすべてご入力いただくため、以降の手続きがよりスムーズに進みます。

【本審査申込み~本審査終了まで】

本審査のお申込みは仮審査承認内容をご確認いただき、申込ボタンを押すだけで完了します(追加でご入力いただくことがないため、1分もかからずに終了します)。あわせて、必要書類のご提出をいただき、じぶん銀行にて本審査の手続きを開始させていただきます。本審査申込み~本審査終了まで、およそ数日かかります。

【契約手続申込み~ご契約まで】

最終のご契約内容や振込先情報をご入力いただき、契約手続きは終了します。 その後、じぶん銀行よりご契約にあたっての最終のご連絡と当行指定司法書士より登記関連のご連絡を行い、お借入日を迎える流れとなります。

銀行に行かなくても住宅ローンは借りられますか?

じぶん銀行の住宅ローンは、ご来店いただかずに、パソコンやスマートフォンのWEB画面にて、お手続きいただけます。お客さま専用の住宅ローンマイページを通じ、仮審査から本審査、ご契約後の繰上返済などすべての手続きを行っていただくことになります。住宅ローンマイページは、じぶん銀行の口座開設状況に関わらずご利用いただけますが、口座開設がお済みでないお客さまは本審査完了までにお手続きをお願いいたします。また、口座開設済みのお客さまは、口座登録情報を引継ぐことで、よりスムーズにお手続きいただけます。

どこから書類のアップロードができますか?

住宅ローンマイページにログイン後、[必要書類のご提出]画面よりお手続きいただけます。

じぶん銀行 住宅ローン窓口のコールセンターで親切にお応えします! 0120-926-777 じぶん銀行 住宅ローン窓口のコールセンターで親切にお応えします! 0120-926-777

【注意事項】

  • ・金利は、お申込時ではなく実際にお借入れいただく日の金利が適用となります。
  • ・金利タイプは、変動金利と固定金利特約の2種類があります。変動金利から固定金利特約への変更はできますが、固定金利特約期間中は、金利タイプの変更を行うことはできません。金利タイプの変更については、以下よりご確認ください。

    金利タイプの変更

  • ・金利タイプを組合わせてお借入れいただくことができるミックス(金利タイプ数2本)もご用意しています。お申込みの際にご決定いただきます。

    ミックス

  • ・金利プランは、当初期間引下げプランと全期間引下げプランの2種類があります。金利プランはお借入時にご決定いただきます。お借入後に金利プランを変更することはできません。
  • ・金利情勢などにより、借入金利の見直しを行う場合があります。
  • ・住宅ローンをお借入れいただく際に、必ず団体信用生命保険にご加入いただきます。加入プランによっては、上乗せ金利が設定されます。

    団体信用生命保険

  • ・お借入れに際して、じぶん銀行にて審査を行います。審査の結果によりご希望に添えないことがありますので、あらかじめご了承ください。
  • ・借入金額は500万円以上2億円以下、借入期間は1年以上35年以下となります。また、お借入れに際して借入金額の2.16%(税込)の事務手数料が発生します。なお、2019年10月1日以降にお借入れの場合は、2.20%(税込)となります。ご契約中の各種手続きに伴い発生する手数料は以下をご確認ください。

    手数料・諸費用

  • ・借入対象の物件(土地・建物)に、じぶん銀行を第一順位とする抵当権を設定します。
  • ・借入金利と返済額は、住宅ローンマイページでご確認いただけます。借入金利および返済額に変更がある場合には、返済予定明細にてご連絡します。将来、金利が上昇した場合、返済額が増加する場合があります。返済額の目安は、住宅ローンシミュレーションにて、いつでもご確認いただけます。

    住宅ローンシミュレーション

  • ・住宅ローンをお借入れになる前に、必ず商品詳細説明書などをご確認ください。

    商品詳細説明書

≪変動金利について≫
  • ・お借入後、年2回(4月1日、10月1日)の基準日に、借入金利の見直しを行います。4月1日基準日で決定する新借入金利は、同年6月の約定返済日の翌日から、10月1日基準日で決定する新借入金利は、同年12月の約定返済日の翌日から適用します。ただし、金融情勢などにより基準金利が大幅に変動した場合には、それ以外の日に見直すことがあります。
  • ・お借入後、固定金利特約への変更のお申し出がない限り、借入期間中適用されます。
    • 元利均等返済のご注意事項
    • ・お借入後5回目の10月1日を基準日とする借入金利の見直しを行うまで返済額を一定のままとします。この期間中、借入金利に変更があった場合も返済額は一定のまま、その内訳である元金と利息の金額が各々変更となります。以降5年ごとに返済額の見直しを行います(これを5年ルールといいます)。
    • ・お借入後5回目の10月1日を基準とした見直しにて毎回の返済額を再計算しますが、借入金利が上昇し返済額が増額となった場合でも、それまでの返済額の125%を超えることはありません(これを125%ルールといいます)。
    • 元金均等返済のご注意事項
    • ・返済額を「元金を均等割した金額」と「利息」の合計額になるように計算した返済方法のため、元金の減少や借入金利の変動に伴い返済額は都度変わります。
≪固定金利特約について≫
  • ・固定金利特約は2年、3年、5年、10年、15年、20年、30年、35年からご選択いただきます。ご選択いただいた固定金利特約期間中に適用される借入金利は固定です。また、元利均等返済をご選択の場合は返済額も変動しません。
  • ・原則として、固定金利特約期間中は、別の金利タイプへ変更することはできません。
  • ・固定金利特約期間終了後の変動金利適用期間中はいつでも固定金利特約へ変更いただけますが、返済日の原則10日前までにじぶん銀行へご連絡ください。
  • ・固定金利特約期間終了時に、再度固定金利特約をご希望される場合は、現在の固定金利特約期間終了日の原則10日前までにじぶん銀行住宅ローンセンターへご連絡ください(住宅ローン残存期間を超える固定金利特約へ変更することはできません)。
  • ・ 変更後の借入金利は、じぶん銀行所定の手続完了後に到来する返済日の翌日から適用されます。