はじめてのFX 外貨預金と何が違うの?

  • 重要事項 じぶん銀行FXは元本保証されたものではなく、投資金額を超える損失を被る可能性があります。お取引の前に必ずご確認ください。
  • じぶん銀行FXの口座開設(ログイン)
[毎月現金がもらえるチャンス!] 期間限定ではありません。条件を満たせばずっともらえる!

ここがポイント! 米ドル/円ならスプレッド2銭

FXにかかる取引コストは、売買の際にかかる「取引手数料」と「スプレッド」があります。

取引手数料とは?

FXの新規取引や決済の取引を行う際に発生する売買手数料のことをいいます。
じぶん銀行FXの場合は、すべて無料です。

スプレッドとは?

スプレッドとは、売値と買値の差のことをいいます。ニュースなどで「円相場は1ドル= 98円40銭~42銭」などと報じられますが、これは98円40銭~42銭の間の値幅で推移しているというわけではなく、お客さまが通貨を「売る」ためには98円40銭、「買う」ために98円42銭かかるという意味です。つまり、この場合のスプレッドは2銭に。「売値」と「買値」が違うことで取引コストが生じるのです。

じぶん銀行FXのスプレッド(通常コース)

米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 スイスフラン/円
2銭 3銭 4銭 3.5銭 4.5銭 6銭
加ドル/円 ランド/円 ユーロ/米ドル ポンド/米ドル 豪ドル/米ドル
5銭 5銭 2pips 3pips 3pips

上記スプレッドの適用時間は、AM9:00から翌日AM4:00です。

流動性が著しく低下する時間帯や経済指標発表時など、相場状況によってはスプレッドは拡大する可能性があります。

[ミニ]または[大口]コースの場合、[通常]コースとは別のスプレッドが適用されます。

覚えておきたいキーワード

pips(ピップス) 対円(外貨⇔円)の取引でいえば1pips=1銭、非対円通貨(外貨⇔米ドル)の取引では1pips=0.0001米ドルのことをいいます。

じぶん銀行FXの口座開設(ログイン)

じぶん銀行FXの重要事項

じぶん銀行FXは元本保証されたものではなく、「外国為替」を売買する取引であることから、外国為替相場(売買対象通貨の価格)の変動などにより損失が生じる可能性があります。また、投資金額を超える損失を被る可能性があります。

じぶん銀行FXとは、一定額の「証拠金」を預けて、投資金額に比べて大きな金額の「外国為替」を売買できる取引です(外貨預金とは異なります)。取引維持のために必要な証拠金額は、建玉の建値の4%です(新規注文時に必要な証拠金額は、新規建玉の建値の5%)。

じぶん銀行FXにおいて、当行が提示する売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。流動性が著しく低下する時間帯や経済指標発表時など、相場状況によってはスプレッドが拡大する可能性があります。

スワップポイント(金利差調整額)をお受取りまたはお支払いいただきます。スワップポイントは、一定期間固定されたものではなく、取引対象通貨の金利情勢などに応じて変動し、受取りから支払いに転じることがあります。

必ず重要事項をご確認いただき、十分にご理解のうえ、お取引ください。

株式会社じぶん銀行

商号等
株式会社じぶん銀行
登録金融機関 関東財務局長(登金)第652号
加入協会
日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

<お問い合わせ>

じぶん銀行 FXデスク

0120-926-555

[携帯電話、スマートフォンからもご利用いただけます]
受付時間 平日9:00~17:00(土・日・祝休日、および12/31~1/3を除く)

投資のご相談は受付しておりません。