はじめてのFX 注文編

はじめてのFX

FXの概要と重要事項を十分に理解したら、次はお取引!

まず、取引の一連の流れを確認!

FXは、[新規注文]をして[建玉を保有]し、[決済注文]をすることで取引が完結。決済により生じた利益を受取ったり、損失を支払ったりするわけです。このページでは、【じぶん銀行FXアプリ】を使った新規注文と決済注文の代表的な注文方法をご紹介します。

買い注文の場合の一例
1. 今の為替レートで取引したい!(ストリーミング注文)
2. 為替レートを指定したい!(指値注文・逆指値注文)
3. 利益確定と損失確定を同時にしたい!(OCO注文)
4. 新規と決済を同時に指定したい!(IFD注文・IFO注文)

アプリのダウンロードは

スマートフォンからダウンロードいただけます。

App Storeからダウンロード

Available on the App Store

Google Playストアからダウンロード

Google Playで手に入れよう

※「iPhone」「App Store」「iTunes」は、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商標です。
※「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。

はじめてのFX 外貨貯金と何が違うの?
おしえて!みんなが知りたいじぶん銀行FX
じぶん銀行FXの重要事項

じぶん銀行FXは元本保証されたものではなく、「外国為替」を売買する取引であることから、外国為替相場(売買対象通貨の価格)の変動などにより損失が生じる可能性があります。また、投資金額を超える損失を被る可能性があります。

じぶん銀行FXとは、一定額の「証拠金」を預けて、投資金額に比べて大きな金額の「外国為替」を売買できる取引です(外貨預金とは異なります)。取引維持のために必要な証拠金額は、建玉の建値の4%です(新規注文時に必要な証拠金額は、新規建玉の建値の5%)。

じぶん銀行FXにおいて、当行が提示する売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。流動性が著しく低下する時間帯や経済指標発表時など、相場状況によってはスプレッドが拡大する可能性があります。

スワップポイント(金利差調整額)をお受取りまたはお支払いいただきます。スワップポイントは、一定期間固定されたものではなく、取引対象通貨の金利情勢などに応じて変動し、受取りから支払いに転じることがあります。

必ず重要事項をご確認いただき、十分にご理解のうえ、お取引ください。

株式会社じぶん銀行

商号等
株式会社じぶん銀行
登録金融機関 関東財務局長(登金)第652号
加入協会
日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

<お問い合わせ>

じぶん銀行 FXデスク

0120-926-555

[携帯電話、スマートフォンからもご利用いただけます]
受付時間 平日9:00~17:00(土・日・祝休日、および12/31~1/3を除く)

投資のご相談は受付しておりません。