円定期預金って、なに?

Q. 円定期預金ってどういう商品ですか?

A. あらかじめ銀行と預入期間を約束して預金することで、普通よりも高い金利を受取ることができる金融商品です。

円定期預金(1年もの) 年0.050%(税引後 年0.030%)

2018/10/18 現在

Q. 「預金保険制度の対象」とありますが、どういう意味ですか?

A. 預金保険制度とは、お金を預けている金融機関が万が一破綻した場合に、「預金保険機構」が預金者の資金を一定の範囲で保護をする制度です。
保護の対象は、円普通預金・円定期預金・景品付き定期預金・円仕組預金を合算して、元本1,000万円までと保険事故発生日までの利息が保護されます。

  • 円仕組預金の利息等については、お預入れ時において、当該円仕組預金と期間が最も近い預入期間の通常円定期預金に適用する利息までが預金保険の対象となり、それを超える部分は預金保険の対象外となります。

Q. 預けたお金は減ることもありますか?

A. 円定期預金は最初に預入れた金額(=元本)が保証されている金融商品で、万が一中途解約した場合も、預入れたお金が減ることはありません。お約束した期間(満期)がくると、預入金額と利息を受取ることができます。

Q. 預入れに手数料はかかりますか?

A. 手数料無料でお預入れいただけます。

  • お預入れの際の通信料、また他の銀行からお金を移動するための送金や入金に対して、手数料がかかる場合があります。

円定期預金に預け入れる