auじぶん銀行(ネット銀行) au x 三菱UFJ銀行

金利・手数料
口座開設
ログイン

auじぶん銀行(ネット銀行) au x 三菱UFJ銀行

メニュー
教えて!臼井社長 アスリートのセカンドキャリアについて
臼井 朋貴(うすい ともき)
auじぶん銀行代表取締役社長。1968年生まれ。大阪府出身。
【略歴】
1991年 第一勧業銀行入行

2002年

フューチャーシステムコンサルティング株式会社(現フューチャーアーキテクト株式会社)入社

2009年 住信SBIネット銀行執行役員就任
2014年 SBI証券執行役員就任
2015年 KDDI 金融ビジネス統括部長就任

2019年

auじぶん銀行 代表取締役社長、auフィナンシャルホールディングス 代表取締役副社長就任

教えて!臼井社長 アスリートのセカンドキャリアについて
プロフィールを見る
臼井 朋貴(うすい ともき)
auじぶん銀行代表取締役社長。1968年生まれ。大阪府出身。
【略歴】
1991年 第一勧業銀行入行

2002年

フューチャーシステムコンサルティング株式会社
(現フューチャーアーキテクト株式会社)入社

2009年 住信SBIネット銀行執行役員就任
2014年 SBI証券執行役員就任
2015年 KDDI 金融ビジネス統括部長就任

2019年

auじぶん銀行 代表取締役社長、auフィナンシャル
ホールディングス 代表取締役副社長就任

"教えて!臼井社長"とは

昨今課題となっているアスリートのセカンドキャリア。問題解決の一助に「投資」があると考え、その方法を指南すべく、金融業界きっての野球好きを自負する金融のプロ:auじぶん銀行社長 臼井 朋貴が、アスリートへ投資を指南する企画です。2019年12月15日に企画がスタートし、毎回ゲストをお招きし対談形式で、ゲストの方にピッタリの投資方法を伝授します。

第2回 社長 臼井 朋貴 × 赤星 憲広さん

第2回

社長 臼井 朋貴
×
赤星 憲広さん

元阪神・赤星さんに"金融のプロ"臼井朋貴が教える「投資経験ゼロから始めるおすすめの資産形成方法」

この記事を読む

第2回 社長 臼井 朋貴 × 赤星 憲広さん

第2回 社長 臼井 朋貴 × 赤星 憲広さん

元阪神・赤星さんに“金融のプロ”臼井 朋貴が教える「投資経験ゼロから始めるおすすめの資産形成方法」

~43歳の赤星さんでも始めるのは全然遅くない!「投資のポイント」をレクチャーさらに2020年ペナントレースの阪神順位をキャンプイン前、大胆予想!~

アスリートのセカンドキャリア支援企画、特別対談「教えて! 臼井社長」の第2回目を実施しましたので、当日の様子をお知らせします。
プロ野球・阪神タイガースの元外野手で野球解説者の赤星 憲広さん(43歳)をゲストにお招きし、「投資経験ゼロから始めるおすすめの資産形成方法」を「auじぶん銀行」社長・臼井 朋貴が、レクチャー。初心者でも挑戦しやすい投資や赤星さんの現役時代の裏話、さらに2020年の阪神の順位予想などについても語っていただきました。

この記事を読む

元阪神・赤星さんに“金融のプロ”臼井朋貴が教える「投資経験ゼロから始めるおすすめの資産形成方法」

この記事を読む

第1回 社長 臼井 朋貴 × 里崎 智也さん

第1回

社長 臼井 朋貴
×
里崎 智也さん

auじぶん銀行・臼井社長が元野球選手に投資術をレクチャーする企画が始動!里崎 智也、知れば知るほど深い"お金"の話に感嘆

この記事を読む

第1回 社長 臼井 朋貴 × 里崎 智也さん

第1回 社長 臼井 朋貴 × 里崎 智也さん

auじぶん銀行・臼井社長が元野球選手に投資術をレクチャーする企画が始動!里崎 智也、知れば知るほど深い“お金”の話に感嘆

~「プロ野球選手におすすめの投資術」などを紹介。auじぶん銀行が行う、スポーツ選手のセカンドキャリア支援の新しい形~

アスリートのセカンドキャリアを支援する企画として、特別対談"教えて!臼井社長"がスタートしました。2019年12月5日に行われた記念すべき第1回目では、「auじぶん銀行」社長・臼井 朋貴が、長年に渡り千葉ロッテマリーンズでキャッチャーとして活躍し、現在は野球解説者やタレント、YouTuber として幅広い分野で活躍している里崎 智也さんに、投資の基本的な考え方やプロ野球選手におすすめの投資術など、「お金のあれこれ」についてレクチャーしました。他にもプロ野球界のリアルなセカンドキャリア支援制度事情やプロ野球選手に合ったお金の「使い方」、 野球と金融の共通点、さらに里崎さんの現役時代の裏話やこれからの夢などについて語って頂きました。

この記事を読む

auじぶん銀行・臼井社長が元野球選手に投資術をレクチャーする企画が始動!里崎 智也、知れば知るほど深い"お金"の話に感嘆

この記事を読む