【重要事項】外貨預金には元本割れとなるリスクがあります。お取引の前に必ずご確認ください。

ユーロにお預入れいただいているお客さまに聞きました!

ユーロを選んだ理由は?

1位は「分散投資のため」!
  1. 分散投資のため…約42.0%
  2. 相場が円安に向かうと予想していた…約21.7%
  3. 人気が高い通貨だから…約15.9%
  4. その他…約14.5%
  5. 為替手数料が安い…約5.8%

※じぶん銀行のユーロ預金保有者を対象にアンケート調査を実施(2014年11月25日~12月1日)

分散投資で、ユーロ預金にお預入れいただいているお客さまが多いようです。分散投資と言っても、通貨の分散や時間の分散などいろいろな方法があります。例えば、通貨の分散は、複数の異なる通貨に預けることにより、リスクを分散する方法です。

そこで!じぶん銀行のユーロ預金にお預入れいただいているお客さまがユーロ以外の通貨にもお預入れされているか調べてみました!

ユーロの他に何種類の通貨に預けている?

なんと!約89.4%のお客さまが他の通貨にも預けているという結果に!!

※ユーロ預金保有者の他通貨保有数を元に算出(2014年11月30日現在)

他にどの通貨に預けている?

ユーロ預金保有者の他通貨保有種類図

※ユーロ預金保有者の他通貨保有種類を元に算出(2014年11月30日現在)

CHECK POINT 分散投資にはこんな方法も! 時間の分散

外貨預金は、円高のときにまとめて預入れるのが理想ですが、為替相場の予測はなかなか難しいことです。そんな時、何回かに分けて預入れることも有効です。
例えば投資手法の一つに「ドルコスト平均法」があります。これは一度に預入れるのではなく、円ベースで一定の金額を定期的に外貨預金に預入れることで、平均の預入単価を低く抑えられるというもの。

過去の例を見てみましょう!

2009年8月~2014年11月まで毎月月末に、1万円ずつ積立したら?

投資総額64万円   外貨残高は5,364.67ユーロ

1ヶ月あたりの平均預入為替レートは120.97円になりました!
2014年11月末(為替レート146.95円)時点の円換算評価額は、78万8,338円になります。

このように円高の時も円安の時も一定額・一定期間預入れることによって、円高時には外貨通貨でのお預入金額が多く、反対に円安時は外貨通貨でのお預入金額が少なくなり、平均単価を低く抑える効果があります。
また、一定額を長期的に預入れると値動きのリスクを平準化することができます。

  • ※数字は過去の実績に基づく参考データであり、将来の収益を約束するものではありません。
  • ※為替手数料を含んだ額で計算しています。
  • ※為替レートは、その月の最終営業日のじぶん銀行所定のレートです。

ユーロを預入れする時に、参考にした情報は?

  1. 為替チャートから値動きを予想して…約34.3%
  2. 為替ニュースや新聞等の経済市況
…約28.6%
  3. 米ドルの動向…約17.1%
  4. その他…約11.4%
  5. ヨーロッパ諸国の経済動向や欧州中央銀行(ECB)の政策金利発表…約8.6%
  • ※じぶん銀行のユーロ預金保有者を対象にアンケート調査を実施(2014年11月25日~12月1日)

CHECK POINT じぶん銀行のお役立ちツールを活用!

じぶん銀行のスマートフォンアプリ

じぶん銀行のスマートフォンアプリをダウンロードしておくと、プッシュ通知でキャンペーン情報や相場情報をいち早くお届けします!

アプリのダウンロードはこちらから

スマートフォンからダウンロードいただけます。

App Storeからダウンロード

Download on the App Store

Google playストアからダウンロード

Google Playで手に入れよう
  • ※「iPhone」「App Store」「iTunes」は、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商標です。
  • ※「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。

どんな人がやっているの?

男性が約63%、女性が約37%

※ユーロ預金保有者の割合(2014年11月30日現在)

年代別では、男性・女性ともに1位は30代となりました!男女比でみると、男性が約63%、女性が約37%と、男性に支持されています。

何時に取引しているの?

時間帯利用者数の折れ線グラフ

※円からユーロ預金の時間帯別お取引件数をもとに算出(2014年11月)

朝7時台の出勤時間帯や21〜23時台の帰宅後、お昼休み時など、空いた時間を活用してお取引されているようです。

いくら預けているの?

年代別預入残高の折れ線グラフ

※ユーロ預金保有者の平均預入残高(2014年11月30日現在)

ユーロ預金の預入れ平均額(1ユーロ=147.20円で換算)は、約9.5万円。60代以上の男性が預入額NO.1!

外貨預金の重要事項

外貨預金には為替変動リスクがあります。外貨預金の預入時(円→外貨)より払戻時(外貨→円)の為替相場が円高になる場合、または為替相場にまったく変動がない場合でも、往復の為替手数料(1米ドルまたは1ユーロあたり50銭、1豪ドルあたり1円、1中国元または1ランドあたり40銭、1レアルあたり1円80銭、100ウォンあたり40銭、1NZドルあたり80銭)がかかるため、払戻時の円換算額が、預入時の円貨額を下回る(円貨ベースで元本割れとなる)可能性があります。また、中国元、レアル、ウォン、ランドは各政府の通貨政策や市場環境の変化などにより、流動性の低下、市場機能の低下および規模の縮小の可能性があり、為替レートが大幅に変動するリスクやお取引を停止する場合があります。お申込前に必ず重要事項説明をご覧ください。

株式会社じぶん銀行