不正な預金の引出しや振込みなどにより、以下の事例でお客さまの口座に損害が生じた場合に、当行は一定額を補償いたします。

  1. 偽造・変造キャッシュカード・ローンカードによるATM出金取引
  2. 盗難キャッシュカード・ローンカードによるATM出金取引
  3. 紛失キャッシュカード・ローンカードによるATM出金取引
  4. ケータイ・パソコン・テレホンバンキングによる振込取引

詳しくは

をご覧ください。

補償制度の対象となるお客さま

不正取引により当行の口座に損害が生じたお客さま

不正取引の被害に遭った場合

直ちにじぶん銀行お客さまセンターにお電話ください。お手続きのご案内をいたします。

また、速やかに最寄りの警察署に被害届(キャッシュカード・ローンカード紛失の場合は遺失物届)を必ずご提出ください。

偽造・変造キャッシュカード・ローンカードによる
ATM出金取引

補償限度額 対象期間
お客さまに「故意」「重大な過失」があったと認められない場合には、原則として、被害額全額を補償。 期間による制限はありません。

盗難キャッシュカード・ローンカードによる
ATM出金取引

補償限度額 対象期間
お客さまに「故意」「重大な過失」「過失」があったと認められない場合には、原則として、被害額全額を補償。 当行へ被害連絡をした日からさかのぼって30日前以降、当行が連絡を受けた日までの31日間に行われた不正取引の被害。

紛失キャッシュカード・ローンカードによる
ATM出金取引

補償限度額 対象期間

お客さまに「故意」「重大な過失」「過失」があったと認められない場合には、以下の被害額を補償。

  • ATMロックをご利用中の場合*:原則として年間300万円までの被害額。
  • ATMロックをご利用中でない場合:原則として年間50万円までの被害額。
当行へ被害連絡をした日からさかのぼって30日前以降、当行が連絡を受けた日までの31日間に行われた不正取引の被害。
  • * じぶんローンのローンカードのご利用にATMロック機能はありません。ただし、キャッシュカードにATMロックをご設定中のお客さまはローンカードも同様の補償対象となります

ケータイ・パソコン・テレホンバンキングによる
振込取引

補償限度額 対象期間
お客さまに「故意」「重大な過失」「過失」があったと認められない場合には、原則として、被害額全額を補償。 当行へ被害連絡をした日からさかのぼって30日前以降、当行が連絡を受けた日までの31日間に行われた不正取引の被害。

注意事項

お客さまに「故意」「重大な過失」「過失」があったと認められる場合には、補償の対象外となったり、補償が減額されたりすることがあります。

  • じぶんローンのローンカードのご利用にATMロック機能はありません。ただし、紛失ローンカードによるATM出金取引の被害に遭われた場合、キャッシュカードにATMロックをご設定中のお客さまはローンカードも同様に補償対象となります。

詳しくは